国際ピックルボール連盟(IFP)への参加について

5月29日、日本ピックルボール協会(JPA)は国際ピックルボール連盟(IFP)への参加が承認されました!

まだ練習再開ができずにいるチームも多いとは思いますが、今後に期待と希望を持つことができるお知らせになると良いと思います。

This is a new announcement. This time, Japan Pickeleball Accociation has been approved to join the International Pickleball Federation as an associate member.

Some domestic teams have difficulty resuming practice.
So we hope this News will encourage players to play for more fun and enjoying.

http://www.ifpickleball.org/

アジアピックルボール連盟(AFP) 参加について

 今年3月にAFP(Asia Federation of Pickleball アジアピックルボール連盟)が始動しました。常任理事国はシンガポール、フィリピン、インド、台湾、日本です。今後アジア51か国にピックルボールを普及すること、オリンピック種目に採用されることを目的に活動していきます。現在はリモート会議での話し合いを重ねています。
 11月には台湾で第1回アジアピックルボール大会を予定しています。詳細は決まり次第こちらのホームページに掲載いたします。
AFPのカバー写真の二人は、昨年度の日本選手権で優勝し、ラスベガスの大会にも参加した桑嶋周さんと福田美波さんです。台湾での大会に参加した時のものです。嬉しいですね。
 
AFP (Asia Federation of Pickleball) started in March this year. Permanent members are Singapore, Philippines, India, Taiwan and Japan. Going forward, we will work to spread pickleball to 51 Asian countries and to be adopted in Olympic events. We are currently having discussions at remote conferences.
In November, we are planning the 1st Asian Pickleball Tournament in Taiwan. Details will be posted on this website as soon as they are decided.
https://www.facebook.com/AFPickleball/
https://www.afpickeball.org/