コーディネーター資格講習会(東京)開催いたします

岡山県津山市、神奈川県横浜市に続き、東京都八王子市で1月16日(土)に、 「コーディネーター資格講習会」を 開催致します。
コーディネーターの役割は、チームに体験に来た方に、ピックルボールについての知識や技術をお伝えするというものです
これまで既に皆さんもやってこられていると思いますが、どんな風に初心者の方に教えたら良いかわからない、何をどう伝えたら良いかわからないという声にお応えして作った資格になります。
ピックルボールの楽しさを、より多くの人に伝えたい!と思ってくださっている方の参加をお待ちしております。
日時:2021年1月16日(土)11時15分〜16時
スケジュール:
11時〜 受付開始
11時15分〜 講義
12時15分〜 休憩
13時〜 実技講習
16時  終了(資格証明書をお渡しします。)
(17時 退出)
会場:八王子市立由木東市民センター(東京都八王子市鹿島 111-1)http://www.hachiojibunka.or.jp/center/eyugi/
   アクセス 京王相模原線・小田急多摩線「多摩センター」駅からバスにて「大塚橋」バス停下車 徒歩1分
        多摩都市モノレール「大塚・帝京大学」「松が谷」駅下車 徒歩8分
定員:12名(先着順)
参加費:7000円(JPA加盟団体の役員の方は半額となります。)
申込方法:右のフォームより https://forms.gle/heyPapAs5Bew4ndN7
ご不明な点がありましたらお問合せください。
尚、12月開催の横浜での講習会は、加盟団体であるヨコハママチダピックルズさんからのご依頼で開催が決まりました。
ある程度の人数(12名程度)が集まり、会場(会議室、体育館など) の確保が可能の場合は、ご依頼ください。日時などを
ご相談の上、お受けします。また、加盟団体の役員の皆様は参加費が半額となりますので、加盟をお考えの団体の皆様は
合わせてご検討ください。
参加費のお振込みについては、お申込み確定後、メールにてご案内します。

コーディネーター資格講習会 開催しました!

10月31日(土)岡山県津山市で初めてのコーディネーター資格講習会をおこない、20代の学生さんから60代まで幅広い年齢の方に参加をしていただきました。

このコーディネーター資格講習会は、皆さんのチームに初めてピックルボールを体験する方がいらした時、どのようにピックルボールのことを伝えたら良いか、具体的にはどのように指導をしたら良いかを学んでいただく内容となっています。

一時間の講習では、ピックルボールについての知識や、日本が常任理事国として参加しているアジアピックルボール連盟(AFP)での活動について、体験会などをおこなう時に注意しておきたいこと、などをお伝えしました。

 

  

 

その後の実技講習では、基本的なパドルの握り方から、ゲームをおこなうまでの過程をどのように行っていくと良いのかを、講師の経験を踏まえながらお伝えし、実際に皆さんにも「教える側」「教わる側」を交代でやっていただきました。

「いいですね、ナイスショット!」と言うだけではなく、具体的に、何がどうなっているから上手くいかないのか、ナイスショットの時にも何が良かったからナイスショットになったのかを相手にアドバイスすること、その後の変化についても必ず伝えることを、講師陣がコートを回りながら助言していきました。

 

  

 

会場となった津山市でコロナ感染症が広まってきているということから、検温や手が触れる場所の消毒、手指の消毒、換気などは念入りに行い、今後もそれぞれが自分の健康チェックをしっかりとおこなっていくようお願いをしました。

参加された皆さんからは「普段、初めての方に説明する時にどんな風に言ったらいいんだろう?と困っていたこともあったので、今日は具体的なお話を聞くことができて良かったです。すぐに実践していけそうです。」という声が多くあがっていました。講師の「私は普段こんな風な話もしています。」「ここでちょっと褒めてみると皆さんのってくれます!」といった経験談の時も皆さんが熱心にメモを取ってくださっていました。

 

  

 

今回は日程が合わずに参加できなかった方、コロナの関係で参加を見送った方が大勢いらっしゃいました。また次回必ず津山での第二回講習会を開催したいと考えています。

そして・・・今後も各地で開催を予定しております。日程が決まり次第お伝えします。

また、お住いの地域で開催をして欲しいというご要望にも、一定の人数の開催が見込めればお応えしていきますので、是非お問合せください。

ヨコハママチダピックルズと岡山県ピックルボール協会が加盟しました!

東京都町田市、神奈川県横浜市で活動をおこなっているヨコハママチダピックルズと、岡山県の岡山県ピックルボール協会が加盟団体として本日登録となりました。

ここ数年で参加メンバーを確実に増やし、組織力、運営力ともに他の団体のお手本になると思います。日本ピックルボール協会としては、2団体と日本のピックルボール界の発展のために一緒に活動していけることは大変心強いです。これからどうぞ宜しくお願い致します。

加盟団体への登録をお考えの皆様は是非早めの登録をお願い致します。

 

ヨコハママチダピックルズのHPです。

https://sites.google.com/view/yokomachipickles

加盟団体募集のお知らせ

日本ピックルボール協会では、一緒に日本でのピックルボールを盛り上げてくださる団体を募集しております。

体験会、練習会開催、会員募集、各チーム同士の交流などのお手伝いや、ピックルボールをやりたいがどこでできるのか?といったお問合せに対して、該当地域で活動されている団体を紹介させていただきます。

加盟していただいた団体の皆さんには、地域でのピックルボールの普及や情報発信を積極的におこなうことや、地域での大会、日本選手権やJapan Openなどの大きな大会開催時には会場の確保や運営のお手伝いをお願いしたいと思っております。特にJapan Openなど海外からの参加者が予想される大会では、バドミントンコート10面以上を有する体育館の確保は勿論、宿泊施設の紹介も必要になりますので、是非ご協力ください。

今年、AFP(アジアピックルボール連盟)IFP(国際ピックルボール連盟)にJPAは加盟し、他のアジアの国では既に国内大会が開催され始めています。日本は新型コロナウイルス感染症の影響で、計画を進めることができていませんが、来年度には国内大会、オープン大会の両方を開催する予定です。

コーディネーター資格講習会開催のお知らせ

コーディネーター資格講習会を開催いたします。

目的 自分のグループに始めて体験に来た人へ手順良くピックルボールを紹介できるようになる。

日付:10月31日土曜日

時間:12:30~16:30

12:30~13:30 講義
13:30~16:30 実技

場所:岡山県津山総合会議室・アリーナ(岡山県津山市山北669)

定員:24名

持ち物:筆記用具 体育館シューズ パドル

申込締切:10月27日(火)

講習費:7000円(加盟団体役員は半額)※規約などは下記をご覧ください。

振込先口座

口座名                 一般社団法人 日本ピックルボール協会 代表理事 谷口陽子           銀行                     朝日信用金庫 浅草橋支店                           口座番号             普通預金0223733

 

お申込みはメールにて、件名に「10/31 資格講習会申込」と入れ、

下記についてご記入の上、pickle-info@japanpickleball.orgまでお送りください。

➀お名前②ご住所③生年月日④お電話番号

お申込み後、一週間をめどに参加費をお振込みください。

 

JPA会員規約

JPA加盟申請書

加盟申請書

活動報告書

役員名簿

 

資料はご記入後協会までご郵送ください。

〒111-0053 東京都台東区浅草橋3-27-14

一般社団法人日本ピックルボール協会宛

千葉県浦安市で、体験会を行いました!

昨年から連絡をいただきながら、新型コロナウイルス感染拡大の影響もあって、延期になっていましたが、漸く開催に漕ぎつけました。参加者は14人くらいとお聞きしていましたが、当日「増えました!」とのこと。なんと24人も来てくださいました。

2時間という短い時間ではありましたが、スポーツ経験のある方がほとんどでしたので、ポイントを絞ってお伝えし、最後の30分ちょっとはゲームを楽しんでいただき、終わった後は、パドルはどこで買うことができるのか?お住いの地域でできるところはないか?など前向きな質問をいただきました。

千葉県では、睦沢、木更津に続いて、三番目のチームの誕生を確信しました。そのうち各チーム同士の交流や県内の試合なども!と勝手に想像しています。

体験会に参加してくださった皆様、ありがとうございました。

 

国際ピックルボール連盟(IFP)への参加について

5月29日、日本ピックルボール協会(JPA)は国際ピックルボール連盟(IFP)への参加が承認されました!

まだ練習再開ができずにいるチームも多いとは思いますが、今後に期待と希望を持つことができるお知らせになると良いと思います。

This is a new announcement. This time, Japan Pickeleball Accociation has been approved to join the International Pickleball Federation as an associate member.

Some domestic teams have difficulty resuming practice.
So we hope this News will encourage players to play for more fun and enjoying.

http://www.ifpickleball.org/

アジアピックルボール連盟(AFP) 参加について

 今年3月にAFP(Asia Federation of Pickleball アジアピックルボール連盟)が始動しました。常任理事国はシンガポール、フィリピン、インド、台湾、日本です。今後アジア51か国にピックルボールを普及すること、オリンピック種目に採用されることを目的に活動していきます。現在はリモート会議での話し合いを重ねています。
 11月には台湾で第1回アジアピックルボール大会を予定しています。詳細は決まり次第こちらのホームページに掲載いたします。
AFPのカバー写真の二人は、昨年度の日本選手権で優勝し、ラスベガスの大会にも参加した桑嶋周さんと福田美波さんです。台湾での大会に参加した時のものです。嬉しいですね。
 
AFP (Asia Federation of Pickleball) started in March this year. Permanent members are Singapore, Philippines, India, Taiwan and Japan. Going forward, we will work to spread pickleball to 51 Asian countries and to be adopted in Olympic events. We are currently having discussions at remote conferences.
In November, we are planning the 1st Asian Pickleball Tournament in Taiwan. Details will be posted on this website as soon as they are decided.
https://www.facebook.com/AFPickleball/
https://www.afpickeball.org/